こんにちは!インターンの宇賀田です。

本日は皆様が通うことになりますIT学校の近くにある観光施設についてご紹介したいと思います。将来の夢や希望を持ってインドに来られる方が多いので旅行に出かけたり、遊んだりする人はあまりいないのですが、普段の息抜きも大切です。インド、特にバンガロールに生活している人たちを直に感じることができるスポットをご紹介したいと思います!

 

 ○州立博物館

DSC_1149

皆様が通うことになるIT学校の駅から一駅先にあるMGロードから約徒歩20分の場所にあります。真っ赤な建物が特徴です。中には古い宝石や石像のレリーフなどがあります。入館料はなんとたったの4ルピー!!(日本円で7円程度)

 ○産業技術館

DSC_1159DSC_1153

その隣にある施設が産業技術館で、日本でいう科学技術館に近いものです。私が訪れた日は祝日であったため家族連れが多くいて、とても賑わっていました。英語が読めない子どももいるためお父さんやお母さんが子どもに科学の仕組みについて教えてあげている姿はとても微笑ましいです。 5階建ての建物で最上階にはレストランが併設されています。

DSC_1160

○水族館

インドにだって水族館はあります!産業技術館から徒歩5分ほどの場所に水族館はあります。二階建ての建物で、中には30ほどの水槽がありました。普段、PCと向き合うことになるみなさまにとっては癒しの場所になるでしょう。ここの入場料もなんと5ルピー(日本円で9円程度) 

 

DSC_1163 

バンガロールの観光施設の紹介はいかがでしたでしょうか。インドのシリコンバレーと呼ばれる、ここバンガロールは商業都市、IT都市でありますが、観光施設も十分にあります。私もまだ訪れたことはないのですが、MGロードにはインドで最も人気のあるスポーツであるクリケットのスタジアムもあります。 バンガロールに来て、IT学校に通われる皆様も息抜きに是非訪れてみてください!