こんにちわ!IT留学ポータルの河村です!
前回は就活を終えた学生は友達と遊んだりバイトをたくさんするのではなく、卒業までの間にプログラミングを勉強することにより生涯にわたって影響を与えるスキルを身につけたり、今はIT留学などの選択肢もあるということをお話ししました。

では今回は後編ということで引き続き就活を終えた学生が絶対にすべきもうひとつのことについてお話ししたいと思います。おそらく大学4年生にもなると授業もほとんどなく、勉強している人も遊ぶ以外などでは人と会う機会が少なくなってしまうでしょう。たとえ友達同士でたくさんあったとしても同じコミュニティー同士の会話では新しい気づきや、発見はほとんどありません。しかし友達以外などで語り合える人や機会は滅多にないというのも事実です。ではどのようにして今まであったことのない人と出会い、会話できることができるのでしょうか。

新しい出会いと気づきがあるmeetup

就活が終わり時間も余っている学生は色々な人に会って話すのがすごく勉強になりますが、具体的にはどのように知らない人と出会うことができるのでしょうか。実は新しい人と会うのはそれほど難しいことではありません。自分から行動して会おうとすれば同じ趣味や同じ考え、目標を持っている人と会うことができます。その1つの手段がmeetupというものです。

meetupを知らない人も多くいるかもしれませんが、meetupとは同じ趣味や分野に興味がある人がサイトを通じて場所や日時を事前に決めて実際に会うことができるシステムです。人数は何人でもよくて、自分でコミュニティーを作ることも可能です。

そこで実際に新しい人に出会い話すことによって今まででは知ることのできなかったことを知ることができます。もしかしたらその出会いが人生を変えることもあるかもしれません。重要なのはいつも同じ空間や同じ概念に依存せずにまったく違う領域に足を踏み入れてみることです。そんな勇気ある一歩がさらに私たちを成長させてくれます。