こんにちわ!IT留学ポータルの河村です!
最近街を歩いていると以前よりも外国人の方を見る機会が多くなりました。アジアからの観光客も多いですが、それ以外の地域からの方も多く見受けられ、やはり彼らからは英語のやりとりが聞こえてきます。みなさんは英語を聞き取り、理解することができるでしょうか。

おそらくこの記事をお読みになっている方はこれから留学にいこうと考えている方が多いのではないでしょうか?
この記事では貴重な留学を棒に振らないための留学中に絶対にするべきことについてお話ししていきたいと思います。

留学の場所選びは重要

もしかしたらすでに留学先が決まってしまっている人もいるかもしれませんが、すでに決まっている人も、これから決める人にも留学先の国、地域はとても重要なポイントになります。みなさんはどのように留学先を決めていますでしょうか?

大学などの交換留学で場所は決められない人もいるかもしれませんが、語学留学ではパンフレットの中から実に多くの場所を選ぶことができます。もしかしたら世間で有名なロンドンやサンフランスシスコ、ハワイなどの留学先を選ぶ人も、留学先としてはマイナーなマルタやインド、フィジーを選ぶ人もいるでしょう。

よく世間的に有名な国にいくか、マイナーな国にいくかについてそれぞれのメリット、デメリットが述べられています。たしかにメリット、デメリットはありますがそれはその場所にいくその人によって変わってきます。もしあなたが賑やかで栄えた町が好きで、アメリカやイギリスのクラブなども多くある場所に留学するならばそれはあなたにとってメリットですし、逆に静かで、落ち着いた町に行きたい人が先ほどのような場所を選んだ場合はその人にとってそれはデメリットになるでしょう。メリットやデメリットは場所だけに関わらず様々な面で生じ、実際それを気にしていてはきりがありません。
結局人はないものねだりなのです。

そこで一番重要なのは自分の目標に合っているかということです。たとえおとなしい性格の人であっても、新しいコミュニティーに行き今までの自分の殻を破りたい人が賑やかな場所にいくならばそれは自分の目標にあっているこでありメリットです。イギリス英語やアメリカ英語の気にする人もいますが、留学し授業内では各国の留学生と話しますし、1年ほどの留学ならばそれほどイギリス英語やアメリカ英語を気にする必要はありません。マイナーな国でもしっかりと英語を学ぶことができますし、逆に人気な場所に留学したとしても確実に英語を話せるようになれる可能性などすべては自分次第なのです。
重要なのは行く前にしっかりとした目標を持つことです。

後編では留学中の過ごし方についてお話ししたいと思います。