こんにちわ!IT留学ポータルの河村です!
海外出張が多いビジネスマンはもちろん飛行機を利用する方たちが必ず必要とするスーツケース。昔からスーツケースはデザインや形は変わってきたものの荷物入れに変わりはなかった。しかしここ最近ではIT技術などの急速な発展によりスーツケースもスマートスーツケースになるなど、大きく変わろうとしています。

そして今回は次世代のスーツケース、Bluesmartを紹介しましょう。

スマートスーツケースはビジネスマンの必需品

ではスマートケースと普通のスーツケースでは具体的にどんな違いがあるのでしょうか。やはりスマートというだけあって驚く機能がたくさんあります。

1つ目の機能は荷物を入れ準備する時に活躍します。荷物を入れていざ空港にいってチェックインしようとした時に重量オーバーを指摘されたことはないでしょうか。Bluesmartスーツケースには重量センサーが備わっていて、重さが規則の範囲内におさまっているかどうかを確認することができます。

2つ目にBluesmartスーツケースにはSIMカードが搭載されています。その役割はなにかというと、携帯のように3G回線を使えるということです。それにより自分のスーツケースが今どこにあるかをいつでも確認することが可能になります。

3つ目はBluetoothを使ってリモートロックをすることが可能です。携帯を持っている本人がスーツケースから一定の距離離れると自動的にロックがかかる仕組みです。これによりわざわざ開けたり閉めたりする必要はなくなり、締め忘れといううっかりミスも無くなるでしょう。

そしてこの時代に最も重要なことはスマートフォンの充電です。そしてこのスマートスーツケースではなんと数回も充電が可能なのです。まさに忙しいビジネスマンや充電をかなり消費する旅行者には欠かせない機能が集結しているのです。