こんにちわ!IT留学ポータルの河村です!
みなさんはふとした瞬間に何か面白いアイデアや、今までにない新しいことを思いついたことはないでしょうか。そして起業したいと考えている方々は普段から何か新しいことを考え,実際にそれをどう実現させることができるか日々勉強を重ねているのではないでしょうか?たとえ革新的なアイデアが思いついても、どのように立ち上げたり、どのように資金を集めたらいいのか、多くの方々が悩むところだとおもいます。

今回はそんな団体の方々や個人で何か新しいことを立ち上げたい方々のためのお話をしたいと思います。

資金調達はやはり難しい!

みなさんが本気でなにかを立ち上げたいと思った時にまず必ず必要なのが資金です。目的にもよりますが簡単に払える額ではないことは確かだと思います。必死に働きお金を貯金して資金にする方もいれば、小さな会社などでは出資を得ることなどもあります。または銀行などからお金を借りるケースもあります。しかし実際このような方法では時間もかなりかかりますし、借金と聞くとかなりリスクも高いかと思います。

このようにまず資金を集めることが自体がかなり難しく、それによって何か新しいことを立ち上げたくても結局は頭の中などで終わってしまうのです。こんなにもったいないことがあるでしょうか。もしかしたらその頭のなにあるアイデアが人や社会の役に立ち、世界を変える可能性ですら十分あるのです。

小さなアイデアを拾うクラウドファンディングサービス

ではそのような人たちにはどのような選択肢があるのでしょうか。それはクラウドファンディングサービスです。みなさはクラウドファンディングというサービスを聞いたことがあるでしょうか?

クラウドファンディングサービスというのはつまり、個人や団体が立ち上げたいプロジェクトや新しい商品をクラウドファンディングサービスを介してネット上などで公開し、それを見た人たちが出資をしてくれるという仕組みです。そこで疑問になるのがその掲載などにお金はかからないのかということです。まずは掲載する前にお金は一切かかりません。なにかを始める前にお金をかけないためのサービスなのです。そして自分のプロジェクトなどを掲載しそれに対してお金が集まらなくて、結果的に立ち上げることができなくてもお金は一切かかりません。

ではプロジェクトを立ち上げるための資金が集まったとします。その場合に限り各クラウドファンディングサービスを運営している起業にもよりますが、5%から20%ほど手数料として差し引かれます。しかし実際に集まったお金から支払うので本人への負担は一切ありません。

このような仕組みにより今までだれかの頭の中で眠っていた素敵なアイデアが日々世の中にでるようになってきました。
もしみなさんが何か新しいアイデアがあり、それを世の中にだしたいと思っているならば、ぜひクラウドファンディングサイトを使い実行に移してください!