Apple新製品のAirpodsが登場

ついに出てしまった。米国時間9/7にサンフランシスコで行われたApple社の大イベントで衝撃的なハードウェアが発表された。Airpodsだ。

Airpodsの特徴

apple-airpods-1

Airpodsとはワイヤレスのヘッドホンで、Appleデバイスとの相性も抜群(らしい)!充電機から外した瞬間にiPhoneとのペアリングが完了したり、Siriとの接続もスムーズ(らしい)!バッテリーも1回の利用で5時間持ち、イヤホンを耳から外すと音楽が止まるというバッテリー節約への配慮も忘れてはいない。
例によって流行に敏感な筆者はAirpodsの入手に動いた。

Airpodsの価格

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-0-31-29

…16800円。なるほど。なるほどね。たしかにヘッドホンは日常に欠かせない生活の一部になった。勉強する時、電話する時、ジョギングする時。いつもそこにはヘッドホンがいる。ヘッドホンとはもっと身近で誰でも手の届くものであるべきだ。それを踏まえて、この価格設定は泣ける。アメリカドルにして159ドル、インドルピーにして10000Rsである。インドの新卒の平均給与が20000Rsであることを考えれば、それが如何に残酷かがわかるだろう。Apple社とはどこまでも高飛車な企業なのだろう。

インド版Airpods

IT大国のインドにおいて、そのイノベーションに遅れをとることは許されない。そう、あるはずだ。Airpodsに匹敵するクオリティのものが。
41ogxjbicll

ジャーン!
見つけた。

インド版Airpodsの特徴

dsc_1501

正式名称Evana Mini Style Wireless Bluetooth Headphone S530 1pcs In-Ear V4.0 Stealth Earphone Phone Headset Handfree Universal for All Phoneで特筆すべきは、そのコンパクトさ。あまりに小さいため、机の上に置いておくと見失ってしまう。
dsc_1503

さらに、Evana Mini Style Wireless Bluetooth Headphone■※◎☆♨〓★▼◇は、継続使用時間が約1時間とバッテリーまでコンパクトなのだ。これには天下のApple社も恐れ入ったのではないだろうか。もちろん電話もできれば音質も上々である。

dsc_1504

Evana Mini Style ■※◎☆♨〓★▼◇の価格

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-0-34-24

これぞ!250Rsは日本円にして約380円。Airpodsを1つ買うくらいならEvana Mini Style ■※◎☆♨〓★▼◇を40個買う方をおすすめする。40個あればバッテリーがコンパクトすぎるという可愛らしいデメリットもカバーできる。

まとめ

実際このインド版Airpodsのクオリティには驚かされた。前回のApple WatchではApple社の偉大さに屈してしまったが今回は違う。高らかに宣言しよう、Apple社破れたり、と。やはりこれからはインドの時代、いや、Evana社の時代なのだ。