プログラミングを勉強する決意をしてから、何回「今度こそ!」と思ったかわからないそこのあなた。ITってこれから必要だよねって、とりあえず時代に乗ってみたそこのあなた。どうせこれからITに関わっていくからって安易にMacBookを新調したそこのあなた。でも何かと言い訳をつけて勉強しないんですよね。気持ちはすごくわかります。だって私、上のやつ全部当てはまりますから。でもね、今度こそは(何度目だろうか)、今度こそは始めますよ。だっておかげさまで複数のITスクール様に掲載していただいているサイトの担当者の一人なわけですから、さすがに最低限自分で書けなきゃダメだよねと思うわけです。そんなわけでプログラミング初学者が学習を何から始めればいいのか、検証してみたので報告を兼ねて記事にしました。

書籍で勉強する

勉強といったら本でしょう。「プログラミング 初心者」で検索して出てくるサイトの記事を見ていると、どうやら写経が一番良いらしい。本にかいてあるコードをひたすら書き写すという。正直、まったく乗り気になれなかったものの、 今度こそはITを操れるようになるんだという強い意志のもと、まずはAmazonで人気順に上から買ってみました。
どーん!

DSC_0417

実は買って1週間経つんですが、この内の2冊しかまだ開いていません。というか、やめました。なぜなら本のコードを丸暗記したところで、これどこに使うんだろうというとなってしまい応用が利かないんですよね。そして何よりやっていて面白くない。これにより書籍での学習は中断となりました。

プログラミング学習サイト

スクリーンショット 2016-08-17 9.55.46

続いてドットインストールやProgateなどのプログラミング学習サイトに挑戦。入門コースは無料で使えて、その次のサービスを使いたければ月額980円程度で全サービスの利用が可能になります。これはいけそうですね。まずはProgateにチャレンジ。なるほど、ガイドに従って書きながら覚えていくわけですね。ただ、写経に近い方法のため、あまり応用がきかなそうです。ということで、これもやめておこう。あくまでも個人的な感想です。

気持ちを切り替えて次はドットインストール。動画で様々なコードを解説し、覚えていくスタイルですね。
それにしても、進むの早っ!!
スクリーンショット 2016-08-17 9.59.42

めちゃ早っ!!こっちは初心者じゃコラー!!

スクリーンショット 2016-08-17 10.00.08

と、完全に置いてかれてしまいました。率直な感想としては細かいところまでゆっくりやるのであれば、あまり適さない印象です。(私の理解力については別途お問い合わせください。)ただ、学習の一番最初の段階として、コーディングの概要を知るのには適しているのかなと思いました。

ITスクールに通う

これに関しては費用は最もかかりますが、確実に力がつく方法ではないかと思います。プロに教わり、学習意欲高い仲間と一緒に勉強するという環境は魅力的です。日本のスクールだけでなく、時間がある方は海外のスクールも視野に検討してみてはいかがでしょうか。インドやフィリピンなどアジアの国の留学はまだまだ安くて英語も同時に身につくので、お得感満載です。
インド留学のMISAO→
http://india-it-school.com/misao/

コードをとにかく書く

top1

何かを習得するには一定の作業量が必要と言われていて、いつの日かそれを知った私はとにかく圧倒的な量をこなし、質に変えていく方法でこれまでやってきました。(それが正解かどうかはわかりませんが。)どうせやるなら実践的にやった方が良いと思い、あるサービスを立ち上げようとしているチームにジョインすることにしました。誰かと協業すると納期に遅れてはいけない、自分も頑張ろうとモチベーションを高く保てると期待しています。きっと「実践で圧倒的な量をこなす」という方法が最善だと信じ、(もはやこれしか残されていないのかもしれないのだが)邁進したいと思います。なんだか最終的に精神論に行き着いてしまった感がありますが、今回紹介した方法はどれも正しいと思います。あとは自分がやるかどうかだけで、私のように方法論ばかりに気を取られていると一生できるようにはならなりません。そうとわかれば後はやるだけ!皆さんも一緒に頑張りましょう!