こんにちわ!ITポータルの河村です。みなさんがこのようにみているブログの多くがwordpressで作られているということは少しネット関係に詳しい人ならば知っているでしょう。そしておそらくこのサイトをみている人は実際にwordpressを使ってブログを書いたり、サイトを作っている人が多いかもしれません。実際にwordpressを使っている人なら誰もが知っていることがプラグインです。wordpress内で何か新しい機能などが必要になった時に便利で簡単に追加できるのがプラグインです。

最も人気のあるコンタクトフォーム

プラグインには様々な種類があり目的によって使い分けます。そこで今回はwordpressでは必ず必要な様々なプラグインの中から多くの人に支持されるプラグイン『Contact Form7』についての紹介と便利な機能を紹介したいと思います。Contact Form 7は、お問い合わせフォームを簡単に作れることができます。実際にお問い合わせフォームをHTMLなどからプログラミングを使って作るとするとかなりめんどくさいですし、プログラミングができない人はほぼ不可能に近いと思います。wordpressとはプログラミングの知識がなくても簡単にサイトをつくれる点がポイントですので、細かい機能を実装したい場合にプラグインを使うことによって誰でも使いこなすことが可能です。コンタクトフォームだけでも様々な種類のプラグインがありますが、その中でもずば抜けて人気があるコンタクトフォームがContact Form 7です。

Contact Form7で何ができるのか

では実際にはどのような流れで使っていくのか話していきたいと思います。まず初めプラグインをインストールします。ダッシュボードのプラグインから新規追加で検索欄が出てきます。そこでContact Form 7と検索するとでてくるのでインストールして有効化してくださいコンタクトフォームを組み立てる際はメールアドレスやお名前、チェックボックスやラジオボタンなど簡単に選べてあとは自動でコードを生成してくれるので素早く簡単にコンタクトフォームを作ることができます。送信相手などもCcで追加すれば使います。これからも様々な便利なプラグインを紹介していきます。