IT留学とは

インド留学のMISAOが運営するIT留学。ここでは世界中のあらゆる分野で活用され、今後必須のスキルと言われるプログラミングと、世界公用語の英語を学ぶことができます。多くの方が初めの数週間を英語学習、その後プログラミング学習に移行し、日本を飛び出し海外でしか得られない機会の中で世界で必要とされるIT×英語を習得し、次のステージへ進むきっかけを掴んでいます。それがIT留学です。

いま必要なITスキルとは

プログラミング

ITスキルとひとことで言っても定義は幅広く、プログラミングからEコマースなどのWebサービス、Web広告、FacebookやTwitterといったSNS、IOTなど様々なものがあります。プログラミングはそれらのサービスを作る技術の一つです。多くの人がプログラミングを学習し、エンジニアとして活躍していますが、今後の世界ではプログラミングだけでなく総合的なIT知識を身につけた人材が求められています。

実際に日本のIT企業でも8割を超える企業がIT人材不足だと言われており、2020年に向けてその需要はさらに高まり、その影響からIT人材の価値は今後も上がり続けるとされています。プログラミング学習と並行してITの総合スキルを身につけられるのがIT留学です。

IT留学の特徴

  • 未経験者も安心の講師陣

    生徒と先生

    IT留学ではインド人講師が英語でレッスンを行います。日本では開発経験がある講師を見つけるのは難しく、また費用も高額です。IT留学では実務経験豊富なエンジニア講師から安い費用でレッスンを受けられます。プログラミング未経験者にとってメンターの存在が重要で、IT留学では知識豊富な講師が隣につき、理解できるまで丁寧に学習を進められます。

  • 少人数レッスン

    少人数レッスン形式

    留学してプログラミングを学習する大きな利点は質の高い学習環境にあります。IT留学では講師一人に対して生徒1-2人の少人数形式レッスンで行うため、躓いた点はすぐに講師に聞いて解決でき、プログラミングを学びに来ている仲間が近くで勉強しているため、切磋琢磨しながら学習する環境があります。一人一人に行き届いた指導をできるのがIT留学です。

  • 英語×IT

    英語×IT

    プログラミング学習や仕事には英語が付き物です。そこでIT留学では英語を磨きながらITを学んで頂きます。授業は英語で行うため一定の英語力が必要になりますが、自信のない方は事前に語学コースでのレッスン受講が可能です。英語を身に付けてから英語でプログラミングを学ぶことで、英語のスキルアップにも繋がりIT学習との相乗効果が期待できます。

IT留学のコース

  • WEBサービス開発コース

    Webサービス開発コースではPHPをベースにしたWebサービスを開発していきます。1ヶ月目でhtml/css, PHP, J-Query, SQLを学習し、2ヶ月目からは実際にサイトを構築、さらにCakePHPを学習していきます。これからプログラミングを始める方や本格的なWebサービスを開発したい方が対象のコースです。

    ※PCは持参となります。Mac, windowsどちらでも対応可能です。

    コース内容
    1ヶ月目 html/css, J-Query, PHP, SQL
    2ヶ月目 デモサイト開発
    3ヶ月目 独自サービス開発

  • アンドロイドアプリ開発コース

    Android開発コースでは世界最大のシェアを誇るAndroid OS向けのアプリを開発スキルを習得します。基本言語であるJavaを学びAndroid studio上で組み立てていきます。Androidのニーズは今後も高まり、アプリだけでなくIoTなどに組み込まれていくことも考えられている最も将来性のあるスキルと言えるでしょう。

    ※アンドロイド端末が必要です。インド現地で安価で購入できます。

    コース内容
    1ヶ月目 Java, Android studio
    2ヶ月目 デモアプリ開発
    3ヶ月目 独自アプリ開発

  • WEBアプリ開発コース

    WEBアプリ開発コースはRuby on RailsをベースにしたWebアプリ開発エンジニアを目指します。1ヶ月間でhtml/css, Ruby, Rails, SQLを学習し、2ヶ月目からSNSのデモWebアプリを開発していきます。Railsは特に日本で人気のプログラミング言語なので、習得すればエンジニアとして高い需要が見込めます。

    ※PCは持参となります。Mac, windowsどちらでも対応可能です。

    コース内容
    1ヶ月目 html/css,Ruby,Rails,SQL
    2ヶ月目 デモサイト開発
    3ヶ月目 独自サービス開発

  • Webサイト制作コース

    Webサイト制作コースはhtml/css,Javascriptといった基礎的なスキルとWordpressを活用してサイト制作するコースです。短期間でプログラミングの全体像を理解するコースになるので、簡単に自分のサイトを作りたい方やプログラミングを始めたい方が対象になります。

    ※PCは持参となります。Mac, windowsどちらでも対応可能です。

    コース内容
    1ヶ月目 html/css, WordPress

  • PHP基礎コース

    PHP基礎コースは1ヶ月間でPHPをベースとしたEコマースサイトを開発するコースです。Webサイト開発コースの1ヶ月目と同様の内容になり、html/css, PHP, JQuery, SQLを学んで頂きます。Webサービス開発の基礎を学びたい方が対象のコースになります。

    ※PCは持参となります。Mac, windowsどちらでも対応可能です。

    コース内容
    1ヶ月目 html/css, J-Query, PHP, SQL

  • Javaスペシャリストコース

    JavaスペシャリストコースはATMなど大きなシステムに使われるJavaを1ヶ月間で学習するコースです。システム系エンジニアとして内定が決まっている大学生や既にJavaを学習したことがあって知識を深めたい方が対象のコースになります。

    ※PCは持参となります。Mac, windowsどちらでも対応可能です。

    コース内容
    1ヶ月目 Loop,Array,object,Method

無料課外セミナー

無料課外セミナーはIT留学とは別の毎週各1回ずつ授業後に開催しているIT留学独自プログラムです。日本で新入社員研修講師をしていた日本人スタッフがビジネススキルとIT総合知識を共有しています。実践ですぐに使える知識やスキルを学べるため、プログラミング学習と併せて受講することで相乗効果が期待できます。

ビジネススキル向上セミナー

ビジネススキルアップセミナー

No. カテゴリー セミナー内容
1 PCスキル ショートカットキー,タイピング
2 PCスキル Gmail,Googleスプレッドシート
3 マインドセット 目標/成長/モチベーション管理
4 マインドセット リーダーシップとコミュニケーション
5 社会理解 企業と働き方
6 社会理解 就職活動とインターン
7 思考力 ロジカルシンキング基礎
8 思考力 ロジカルシンキング応用
9 思考力 ディスカッション基礎
10 思考力 ディスカッション応用
11 思考力 リテラルシンキング基礎
12 思考力 リテラルシンキング応用
※任意参加のため参加者が少ない場合は内容、日程を変更します。
※英語留学、IT留学、インターンシップの全生徒が対象です。
※スキルアップセミナーは日本人講師になります。

総合IT知識セミナー

IT知識セミナー

No. カテゴリー 授業内容
1 IT知識 ITの職業、スキル
2 IT知識 サーバー、ドメイン
3 ツール ターミナル
4 ツール Github,Heroku
5 Web構築 WordPress
6 Web構築 Webデザイン
7 コンテンツ 画像処理
8 コンテンツ ライティング
9 Webマーケティング 分析(Google Analytics)
10 Webマーケティング 集客概要
11 Webマーケティング SEO
12 Webマーケティング Adwords,Adsense
※任意参加のため生徒、参加者が少ない場合は内容、スケジュールを変更します。
※IT留学コースの生徒だけでなく英語の生徒も受講することができます。
※IT総合知識セミナーは日本人講師になります。

IT留学中の生活

  • 食事

    食事

    IT留学中に滞在する寮にはキッチンが併設されており、大半の学生が自炊しています。また、徒歩1分圏内にあるマーケットの中にはSUBWAYといったファストフード店やカフェ、レストランが数多くあります。和中洋とそれぞれお店があるので、満足度の高い食生活が送れます。

  • 住居

    住居

    IT留学中は寮に滞在して頂きます。寮にはwifiや自習室が完備されており、学習に集中できる設備が整っています。温水シャワーや洗濯機、ウォーターサーバーもあり、日本人にとって住みやすい環境です。寮にはシングルルームと3人部屋のシェアルームがあり、ご希望に沿って選ぶことができます。

  • 休日の過ごし方

    小旅行

    教室や自習室は休日も9時から24時まで開放されています。授業の内容を復習する学生やスキルアップに時間を費やす生徒が利用しています。グルガオンでは週末にミートアップ(会合)が盛んに行われているため、インド人エンジニアや起業家と交流し、人脈を広げることも可能です。

IT留学の費用

費用の内容

含まれているもの

  • 空港送迎費
  • コース前泊費(3日間まで)
  • 日本人スタッフサポート
  • 高速インターネット

含まれていないもの

  • 渡航費(日本-デリー):8万円-10万円
  • 海外保険:1万円-2万円
  • ビザ取得費用:約3000円
  • 生活費(食費,日用品,観光):2-3万円/月

費用詳細

費用 4週間 8週間 12週間
入学金 ¥5,000 ¥5,000 ¥5,000
授業料 ¥140,000 ¥260,000 ¥360,000
宿泊費 ¥32,000 ¥64,000 ¥96,000
合計 ¥177,000 ¥329,000 ¥461,000

※別途インドの消費税が適用され18.00%になります。

  • セット割

    語学留学+IT留学などでセットでお申込みの方は合計金額から2万円引きとなります。

  • 早割

    お申込み日がIT留学開始日より6ヶ月前だと10%Off,3ヶ月前だと5%Offとなります。

  • 休学割

    休学をして長期でインドにIT留学をされる予定の方は5%Offとなります。

フォトギャラリー

  • インド人講師と生徒
  • インドIT留学 自習
  • 日印交流パーティー
  • IT授業風景2
  • ITレッスン
  • Raj先生と生徒

よくあるご質問

Q.授業の英語レベルはどれぐらい必要でしょうか?

A.英語レベルはTOEIC700〜800程度が望ましいです。お申込み時にTOEIC等のスコア提示は必要ありませんが、留学をより濃密なものにするため目安を設けております。英語力に不安のある方は事前の面談でご相談下さい。

Q.卒業生の進路を教えてください。

A.エンジニアとしてフリーランスになる方、帰国後IT企業でインターンする方、インドIT企業で働く方、起業する方などスキルや経験に応じて様々です。

Q.何歳くらいの方が留学していますか?

A.10代から40代まで幅広い年齢の方が受講されています。中でも20代の方が多く、大学を休学して長期間留学する方やキャリアアップを目指す社会人の方が多くなっています。

Q.初心者でも大丈夫ですか?

A.初心者でも問題ありません。9割の方が未経験から受講されます。新たなスキルを身に付けたい、プログラミングを学びたいという方が真剣に留学しています。

Q.インドの治安は大丈夫ですか?

A.ITスクールはグルガオンという首都のデリーから1時間程度離れた都市にあります。インドにいる日本人全体の7割以上の方が住んでいる都市であり、日系企業はじめ外資系企業の多くが拠点を置いています。そのため、治安はかなり安定しており外国人に住みやすい環境になっています。当スクールの卒業生は300名以上いますが、学校周辺で危険な目にあった生徒はいません。

Q.インドでお腹は壊しますか?

A.アシュラムでの食事はお腹に優しい物ばかりです。日本にいる時よりもお腹の調子が良くなったよいう方も少なくありません。お金を相当節約して生活するバックパッカーなどの方が屋台で買ったご飯などを食べてお腹を壊すケースが多いようです。

Q.Wi-Fi環境はありますか?

A.学校や寮では自由にインターネットが使えるようにWi-Fi環境を完備しています。高速インターネットを利用しているため、快適にインターネットを使用することができます。

Q.インド留学に行く前に準備するものはありますか?

A.インドへの入国には、インドビザが必要となります。その他、インドヨガ留学にあたり予防注射や保険、持ち物といった事前に準備した方が良いものがいくつかあります。学校や寮周辺には大きなマーケットがあるので生活に必要なものは大体揃います。

IT留学までの流れ

Step1 お問合わせ メール,LINE
Step2 面談 質疑応答
お見積書提示
Step3 お申込み お申込書提出
Step4 出発準備 航空券,ビザ
Step5 デリー到着 スタッフ合流
  • 面談はLINEまたはSkypeで行います。
  • お申込後、留学準備資料を送付します。
  • ピックアップは日本人スタッフが行います。
  • 空港の合流場所は別途共有します。

お問い合わせ

LINEでのお問い合わせ

下記ボタンより友達申請を行いご連絡ください。

Friends Added

メールでのお問い合わせ

留学相談資料請求

お名前 (必須)

高校生大学生社会人

メールアドレス (必須)
※携帯キャリアではなくGmail等のPCアドレスをご記入ください。

運営会社

MISAOについて

ミサオ

  • インド留学の相談から全て日本語サポート
  • インド初の日本人経営の語学学校を運営
  • 2011年創設以来100名以上の生徒
  • 提携校は全てMISAOスタッフが体験済み

企業概要

日本法人

会社名 MISAO株式会社
代表者 斎藤康太
所在地 東京都渋谷区道玄坂2-10-12新太宗ビル5階

インド法人

会社名 MISAO India Private limited
代表者 Tarachand Choudhary,Kota Saito
所在地 1402,DLF Phase4,Sector28,Gurgaon,India