【India Note】インドで暮らすぼくが勧める渡印前に見るべき情報サイト


皆さんいかがお過ごしでしょうか。インターン生の伊藤です♪

このページをご覧になっている方は、もちろんインドに興味がお有りですよね!

ひょっとすると渡印する予定の方もいらっしゃるかもしれません。

いずれにせよ、そんな方々は共通して「インドの最新で、正確な情報が欲しい」のではありませんか?

日本におけるインド情報は正直古いです。お尻を左手でふくことも、カレーを手で食べる必要も全くありません!

そんなものは全くの偏見でござりますよ笑 なるべく最新の情報を仕入れ、偏見をなくしたいものです。

今回はそんなインドの情報が欲しい方々の為の超オススメサイトを紹介します!!

このサイトを見ればインドの現状が一目瞭然!是非ご覧になってください!

【India Note】

india01

 http://indianote.asia/←←←こちらからご覧下さい!

わたしがインドについて情報をリサーチする際に参考にさせていただいているのが上記の「India Note」です。何故このサイトを使用しているのでしょうか。その理由は以下の3つです。

①情報が新しい

このサイトはとにかく情報が新しいです。更新者がインドに住んでおり、今でも頻繁に更新されています。

実は、この「新しい」ということがサイト選びにとって非常に大切なことなんですよ。

単なる情報なら、今のネット社会においては山ほど手に入ります。インドの情報だって例外ではありません。

単なる情報ならググればいいんです。

では、そんな現状でバリューが出るサイトとはどのようなものなのでしょうか。

それは「常に新しい情報を発信しているサイト」である、とわたしは考えています。

このサイトは常に新しいインド情報を発信し続けている数少ないサイトだと確信しています。

②レイアウトがめちゃくちゃみやすい

「良いサイトとは?」という問いに対する答えは

「内容が豊富なサイト」であることに誰も異存はないと思います。

しかし、その前段階として「みやすさ」もまた重要なのではないでしょうか。

人間は感情の生き物なのですから、内容の豊富さを確かめる前に

「観たいな」という想いが掻き立てられないと、そのサイトをみようとも思いません。

「感覚フィルターによる一次審査」を通過したものだけが他人に内容をみてもらえるといっても過言ではないでしょう。

このサイトはとてもみやすく、この1次審査を軽々突破していきます。観た瞬間に

「おお!どんな内容だろう?」というマインドになるのです。

③情報のジャンルは多岐に渡り、その内容が非常に濃い

このサイトはインドの現状について様々な視点から発信しています。ビジネス、日常生活、教育など、その分野は多岐に渡ります。

インドでのお金のやりくりの方法やVISAの情報というメジャーな記事もあれば、インドの印刷事情など、「そこまで!?」と言わせるようなコンテンツも豊富に取り上げられています。

更に1つ1つの記事も非常に明快でわかりやすく、ついつい読み進んでしまいます笑

質・量ともに担保されているサイトであることは間違いありませんね。

まとめ

このサイトの特徴をまとめますと、

「レイアウトが見易く、内容の質、量ともに担保された、最新の情報を提供することでバリューを出し続けるサイト」

ということができます。こんなサイトをわたしは他に知りません笑

インドに興味のある方々は是非一度この「India Note」をご覧ください!