日本でも急激に人気上昇中のLaravelとは?


インドIT留学 Framework world

出典:Googleトレンド:https://trends.google.co.jp

近年日本のみならず世界で急激に人気が出ているWebフレームワークがLaravel(ララベル)です。PHPのフレームワークのなかで今、最も世界中から注目されています。現在はまだまだマイナーなフレームワークですが、海外の普及率がダントツで伸びています。日本でも今後、ユーザー数が伸びていくでしょう。そんなLaravelについて初心者向けに紹介していきます。

Laravelとは?

LaravelとはオープンソースのPHPで書かれたWebアプリケーションフレームワークで、「簡単なWebアプリケーションを自動である程度のところまで作ってくれるフレームワーク」といえます。そのため、データベースの構造を考えたり、While文の書き方を考えたりする必要がなく、初心者にとっても取り組みやすくなっています。

MITライセンスの下でリリースされており、そのソースコードはGitHubにホスティングされていて、GitHubでのスター獲得数がPHPフレームワークの中で最も多いなど、人気のフレームワークの1つとなっています。

Laravelの名前は『ナルニア国物語』に登場するナルニア国の王都、ケア・パラベルにちんでいるという面白要素も含んでいます。

Laravelの特徴

Laravelは処理スピード重視ということではないため、他のフレームワークに比べてスピードは遅いですが、コードが書きやすく、また、見通しがよく、開発がしやすいように作られているのが特徴です。フレームワークとしてのクセもなく、学習コストも低いので、初心者にとっても習得しやすいフレームワークです。

その他以下のような特徴があります。
・強力なルーティングフィルター
・柔軟なオートローダー
・簡単なページネーション
・ビューをサポートするコンポーザー

日本で人気のCakePHPとLaravelの比較

現在PHPのフレームワークのなかで最も利用者多いのはCakePHPとLaravelを比較しました。

メリット デメリット
CakePHP ・日本人コミュニティーが大きい
・動作速度が速い
・コーディング規約が固い
・利用者が減少傾向にある
Laravel ・海外では最も人気のフレームワーク
・簡単なWebアプリケーションを簡単に作れる
・CakePHPに比べ自由にコードを記述できる
・動作スピードがCakePHPに比べ若干遅い

日本国内での一番人気はCakePHPで、二番人気はLaravelとなっていますが、CakePHPの利用者は減少傾向にあるので、今後はLaravelが一番に人気になるかもしれません。

Laravelのこれからは?

PHPは日本ではPHPの案件やエンジニアの求人数が最も多く、人気の言語です。LaravelはPHPのフレームワークですので、PHPがこのまま人気であり続ける限り、そのフレームワークも便利なものが人気を擁します。Laravelが世界で急激に人気が急上昇しているのはLaravelが便利であるという故です。

日本でもCakePHP人気からLaravelへ移行されていくでしょう。また、この先、Laravel以上に便利なフレームワークが登場するまではLaravelの人気も右肩上がりになると思います。

参考記事
今、PHPを学ばなくてはいけない”理由”とは

Laravelの勉強するなら留学がオススメ

独学でLaravelを勉強する場合

Laravelを独学で勉強する場合他のフレームワークやプログラミング言語と同様に学習サイトや、書籍を購入して行うのが一般的です。ですが、一説によるとプログラミングを独学でする人の90%が挫折すると言われています。学習サイトや書籍での学習が難しかった場合、週1,2回プログラミングに通って勉強する。しかし、プログラミングは英語などと同じように、毎日学習しなければ身につきません。

インド留学でLaravelを勉強する場合

LaravelはPHPのフレームワークですので、もちろんPHPに関する勉強から始める必要があります。PHPは主にWebアプリケーションの作成に使われており、Webアプリケーションを作り上げるためには、HTML/CSSなどについても学ぶ必要があります。これらは長期的にダラダラと勉強するよりも短期間で集中的に勉強した方が伸びます。

留学をすれば、初心者であっても短期から長期に渡り、プログラミングのことだけを考えて、勉強に集中できるので使えるスキルを身につけることができます。プログラミングの学習に一番重要なことは継続することです。最低一日45分でも、1か月は継続する覚悟なくてはなりません。

インドIT留学のMISAOでは超格安の値段で、インド人講師からほぼマンツーマンの本場のプログラミングレッスンを受けれます。また、生徒のほとんどがプログラミング初心者ですが、意識の高い生徒が多く、毎日9:00-23:00までコードを書いています。インドという環境もいい意味で遊びの誘惑が少ないため、勉強するには最高の環境です。もし留学に興味を持たれましたら、下記リンクから是非、お問い合わせ下さい。
インドIT留学のMISAO